トピックス --- 不定期ですが、シキファニチアの日々の出来事などをお知らします。

■ 2019.01.19

1月16日、17日に2019年大川「新春展」が大川産業会館にて催されました。当社ブースは2Fエレベーター横の場所で、多くのお客様に足をお運び戴きました。この場を借りてお礼申し上げます。
今回は、昨年11月の東京での展示会と同じくグリットに並べたチェアの展示で、見やすく座りやすいとの好評を頂きました。新商品<アーチ><ユーロLテーブル>他、ご注文戴きました商品は出来るだけ早くお届けしたいと思います。
尚、自社ショールームには、ほとんどのカタログ商品を展示しますので、是非、お気軽にお越し下さい。

■ 2018,11.21〜22

東京・東雲のTROTにて、家具メーカー7社による MEET FURNITURE展(家具生産者の見本市)を催しました。今年で3回目です。
今年は設計事務所様、コーディネーター様向けのセミナーなども開催し、多くのお客様に足をお運び戴きました。
この場を借りて、お越し戴きましたお客様にはお礼申しあげます。
尚、今回展示しました新商品はショールームに展示しておりますので、是非お気軽にお越しください。
来年一月には大川にて新春展も催されます。このサイトで改めてご案内致しますので、よろしくお願い致します。

■ 2018.07.12

7月11日、12日に大川産業会館に「2018大川夏の彩展」が催されました。暑い中、当社ブースも多くのお客さまにお越し戴きました。お礼申し上げます。
今回は、ユナチェアのアームタイプ、ユーロソファ、ユーロベンチと新作を展示、ご高評を頂きました。
今回の新製品始め、ショールームには、ほとんどの商品を展示しておりますので、いつでもお気軽にお越しください。
今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。
尚、昨年は展示会当日、当社も集中豪雨で被災しましたが、今年は更に広範囲な豪雨被害が発生しています。被災地の皆様にはお見舞い申し上げます。

■ 2018.01.14

1月10日、11日に大川産業会館にて催されました2018「新春展」の当社ブースは1F左側角の場所で、多くのお客様に足をお運び戴きました。この場を借りてお礼申し上げます。
今回は、作年秋の東京での展示会で発表致しました新作チェアのユナ、クロスやノースDテーブルの大川での初のお披露目でした。
おかげさまで高評価を頂き、早速生産に取りかかっております。
アイキャッチのブラック塗装のノース、スリットの展示効果も十分だったようです。
商品はこの後も自社ショールームにに展示しておりますので、是非、お気軽にお越し下さい。

■ 2017,11.21〜22

昨年に引き続き、東京・東雲のTROTにて、家具メーカー7社による MEET FURNITURE展を催しました。今年は3日目に一般の方へもご案内し色々なイベントも催して、多くのお客様でにぎわいました。
新商品、ユナ、クロス、ノースDT初め、今年も沢山のイスを展示しました。広い壁面にはチェアのシルエットでディスプレイし、印象的なブースになったと思います。
足をお運び戴きました皆様にこの場を借りて、お礼申しあげます。
新商品はショールームに展示しておりますので、是非お気軽にお越しください。
来年一月には大川にて新春展も催されます。このサイトで改めてご案内致しますので、よろしくお願い致します。

■ 2017.07.22

佐賀市役所改装工事に伴って、1Fロビーの家具が新しくなり、当社はカウンターのチェア、スツールの製作を依頼され納入しました。
ベンチを含む全ての家具のデザインは原デザイン室で、今ままでの既成の金属家具から暖かみのある木製家具となりました。
カウンターチェアは当社のrakuをベースにカウンターチェアとしてのいろいろな機能を盛り込んだオリジナルチェアです。
末永く市民の皆様に愛着を持って使って戴けたらと思います。

→納入写真

■ 2017.07.12

7月5日、6日に大川産業会館にて催されました「2017大川夏の彩展」にお越し戴き、有り難うございました。今回の新商品「Pita」チェア、「Plane」ソファ、等も良い感触を得ました。
尚、会期中の7/5の午後から朝倉市では今までにない大雨に見舞われ、工場も浸水の被害に合い、近隣では大変な被害を受けました。皆様より、ご心配やお見舞いのお言葉を頂き、感謝致しております。今は工場も通常の稼働を致しております。
今回の新商品初め、自社ショールームでは、多くの商品を展示しておりますので、いつでもお気軽にお越しください。
今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。

■ 2017.01.17

1月11日、12日に大川「新春展」が大川産業会館にて催されました。当社ブースは2F左中程の場所で、多くのお客様に足をお運び戴きました。この場を借りてお礼申し上げます。
今回は、ソファーを始め、キャッチ、オメガセミアームチェアなど、多くの新商品も揃え、大変好評で実りある展示会でした。出来るだけ早く生産に掛かりお届けしたいと思います。
尚、昨年完成した自社ショールームには、ほとんどのカタログ商品を展示しますので、是非、お気軽にお越し下さい。

■ 2016,11.08〜10

東京の東雲のギャラリーTROTにて、家具メーカー7社による合同展示会を催しました。新商品、ノースソファー、Lテーグル、キャッチを含め、イスだけでも34脚もの展示で、15脚のチェアをグリッドに並べたところ、ほとんどの方が順に全部の座り心地を試されていましたのは、展示での新しい発見でした。
新作のノースソファーはテーブルやラウンジチェアと組み合わせて、リビングシーンの提案をしたり、いろいろな試みもしました。当初の予想をはるかに超える多くのお客様にお越し戴き、実り多い展示会でしたので、これを繋げていきたいものです。足をお運び戴きました皆様にこの場を借りて、お礼もうしあげます。
全ての商品を展示しています新しいショールームへもお気軽にお越しください。→展示会の様子

■ 2016,07.10

7月6日、7日に大川産業会館にて催されました「2016大川夏の彩展」に出展致しました。当社ブースは1F階段裏側のブース。中央にテーブル2台をセットし、3方周りにはステージの上に単品のチェアを並べるというシンプルなレイアウト。今回の新商品、フックの背木タイプ、新構造のキャッチチェアを発表いたしました。
お越し戴きましたお客様にはお礼申し上げます。尚、今回の新商品はこの後も新しいショールームにて展示致します。どうぞ、お気軽にお越しください。
今後ともよろしくお願いいたします。


■ 2016,04.04

佐賀県嬉野温泉の老舗旅館・大正屋様の「食事処」に約100脚のイスを納めました。家具や照明を当社の多くのデザインを手掛けている原デザイン室が担当。(設計は以前吉村順三設計事務所に居られた入江設計事務所)。
チェアは和風の空間に合わせて、ユーロの背を変更してシャープなイメージにしたオリジナルチェア、材はオーク材です。
軽さと座り心地が好評です。

納品写真→クリック


■ 2016,02.12

昨年末より進めていました、事務所、ショールーム棟の改装工事が完成いたしました。
新しいショールームは大きな空間全体が柔らかな光で満たされて、実に気持ちがいいスペースとなっています。視線を通し、視線を遮るという構成も面白い効果を生んでいます。
いままでと違って多くの商品も展示できますし、弧を描いた棚の裏側が、第2展示室兼打ち合わせ室、事務所スペースとなっています。皆様、お気軽にお越し下さい。
デザイン設計はアンダースコープデザインオフィスの家藤康徳氏。ショールームの詳しい写真→クリック

■ 2016,01.17

1月13日、14日に大川「新春展」が大川産業会館にて催されました。当社ブースは2F上がって階段の反対側。多くのお客様が足をお運びくださいました。
今回の新商品のRAKU(ラク)のアームチェア、アームレスチェアは今までの当社にない背張りタイプの安楽なダイニングチェア。大変好評で、沢山の受注も戴きました。出来るだけ早く生産に掛かりお届けしたいと思います。
2月に完成の新ショールームにも展示しますので、是非、お気軽にお越し下さい。

■ 2015,12.24

現在、工場に併設するショールーム、事務所棟の建て替えを行ってます。長年の懸案でありましたが、少しづつ環境整備にも力を入れていきたいと思い、夏からいろいろと検討を重ね、ようやく11月から工事を始めて、来年2月には出来上がる予定です。
狭かったショールームも広くなり、沢山の商品を展示することができますので、完成の折りには、是非お越しくださいませ。

今年もいろいろとお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


■ 2015,07.27

7月8日、9日に大川産業会館にて催されました「2015大川夏の彩展」に当社も出展致しました。当社ブースは1F右通路奥のブース。に明るいイメージで展示しました。今回はコンパクトな小椅子、スタッキングチェア、スツールなど盛りだくさんの新製品を発表いたしました。多くのお客様に足をお運び戴き、この場を借りてお礼もうしあげます。尚、商品はこの後もショールームにて、今回の新商品も含め、展示いたしています。
いつでもお気軽にお越しください。今後ともよろしくお願いいたします。



■ 2015,01.19

1月14日、15日に大川産業会館にて催されました「2015新春展」も終了しました。当社ブースは2Fのわかりにくく、又狭いブースではありましたが、多くのお客様が足をお運びくださいました。今回は事前にHPで新製品の部分写真を載せた時からお問い合わせがあり、会場でのご確認、ご好評を戴きました。出来るだけ早く生産して供給できる体制を致します。
尚、商品はこの後もショールームにて、今回の新商品も含め、展示いたしています。いつでもお越しください。
今年もどうぞよろしく、お願い致します。



■ 2014,07.21

7月91日、10日に大川産業会館にて催されました「2014大川夏の彩展」に当社も出展致しました。当社ブース1F右通路奥のブース。白を基調に明るいイメージで展示しました。台風が近づく中、お客様がご来場出来るか心配しましたが、当社ブースには多くのお客様にお越し戴きました。この場を借りてお礼もうしあげます。尚、商品はこの後もショールームにて、今回の新商品も含め、展示いたしています。
尚、4〜6月は大変忙しく、通常よりも納期を戴き、ご迷惑をお掛けしましたこと、お詫び申し上げます。ようやく納期も通常に戻っております。今後ともよろしくお願いいたします。



2014,01.22

1月15日、16日に大川「新春展」が大川産業会館にて催されました。展示スペースがやや狭い中に、多くのお客様にお越し戴きまして、時には混雑状態でご迷惑をお掛けしたかもしれません。
今回は新商品のオメガ、ピッコロ、タクトDテーブルなどを展開し、いずれも、ご好評を戴くことが出来ました。お問い合わせも沢山戴いています。ご来場のお客様にはお礼申しあげます。
尚、商品はこの後もショールームにて、今回の新商品も含め、展示しております。いつでも、お気軽にお越し下さい。


■ 2013,10.04

10月2日〜6日に福岡市美術館にて、「九州けやき会展」という、金沢美術大学のOB展が催され、原デザイナーのコーナーに当社の製品も展示されています。いつもと違う美術館の空間での展示ですが、違和感なく存在感を放っており、来館の皆様にも、好評を戴きました。「座ってみてください」とのカードを置いておりましたので、座り心地を試され、そのフィット感に皆さん満足されていました。これからもこのような展示空間にも負けない椅子を作っていきたいと思っています。


■ 2013,07.15

7月10日、11日に大川産業会館にて「2013大川夏の彩展」が催されました。当社ブースは2Fの右側中程の場所に展示。暑い中、多くのお客様にお越し戴きました。お礼申し上げます。新作のチェアにも好感触を戴きました。従来の商品も多くの問い合わせを戴き、工場はフル稼働してますが、納期に少し時間掛かりご迷惑をおかけ致しています。商品はこの後もショールームにて、今回の新商品も含め、展示しています。いつでも、お気軽にお越し下さい。


■ 2013,02.25

1月16日、17日に大川産業会館にて「2013大川新春展」が催されました。当社ブースは2Fの右側中程の場所に展示。新作のテーブルやチェアも好評を戴き、早速工場では製作を始めています。従来の商品も引き続き問い合わせを戴き、工場はフル稼働です。商品はこの後もショールームにて、今回の新商品も含め、展示していまsす。いつでも、お気軽にお越し下さい。


■ 2012,07.21

7月11日、12日に大川産業会館にて催されました「2012大川夏の彩展」には多くのお客様にお越し戴きました。当社ブースは入り口すぐの目立つ場所。白を基調に明るい展示は好評を戴きました。初めて、試作プロセスで使った幾つかの模型も展示ディスプレイに使いましたが、皆様興味津々でした。今回、メープル仕様の新商品も幾つか加えましたが、なかなか綺麗な商品に仕上がりました。尚、商品はこの後もショールームにて、今回の新商品も含め、展示いたしています。

展示会の様子


■ 2012,07.19

6月2日〜10日に福岡市内のギャラリー<オリハウス>にて、「ハラハラ展」という展示会が催され、シキファニチアの家具が多数展示されました。当社のデザインをされている原デザイン室の原久雄氏と、知人の陶芸家・上原治夫氏(莫窯)とのコラボ展です。原デザインの家具や照明と器がオリハウスの心地よい空間の中に展開されました。展示会は、各新聞紙上でも紹介され、連日多くの方が来場されました。

展示会の様子


■ 2012,04.21

4月11日、12日に大川産業会館にて「ジャパンインテリア総合展」が催されました。当社ブースは2Fの一番奥まったややわかりにくい場所で、又、初日の午前中はあいにくの暴風雨。それにも関わらず、多くのお客様にお越し戴きました。新製品の反応も上々で、力強く感じています。今回は展示会後に、一般のお客様を対象とした木工祭りも控えていますので、そちらの反応も楽しみです。尚、商品はこの後もショールームにて、今回の新商品も含め、展示いたします。いつでも、お気軽にお越し下さい。


■ 2012,04.07

毎回、展示会に向けて展示プランを作成し、検討していますが、今回、4月展用に、デザイナーより立体模型での提案を戴きました。これが実にわかり易い。いつもブース内は多くのお客様で混雑し、動線の確保に頭を悩ましていましたが、立体でかなりリアルに検討出来ることにより、よりよい展示計画ができます。たぶん、大川の展示会でここまでやってるメーカーはないでしょう(笑)。CDでの画像カタログ、展示popパネル、等も含め、提案の仕方も少しづつ進化させていきたいと思っています。もちろん、一番大事なのは、メーカーとしてのコンテンツ、商品の充実という事は、いうまでもありません。


■ 2012,01.17

1月11日、12日に大川「新春展」が大川産業会館にて催されました。展示スペースがやや狭い中に、多くのお客様にお越し戴きまして、時には混雑状態でご迷惑をお掛けしたかもしれません。今回は新商品のスリットを始めとし、プラム、アルト2の板座タイプの新商品などを展開し、いずれも、ご好評を戴くことが出来ました。お問い合わせも沢山戴いています。有り難うございました。尚、商品はこの後もショールームにて、今回の新商品も含め、展示しております。いつでも、お気軽にお越し下さい。
(展示会時は混雑して写真がとれませんでしたので、前日の写真です)


■ 2011,08.06

8月2日〜7日に福岡市美術館にて、「九州けやき会展」という、金沢美術大学のOB展が催され、原デザイナーのコーナーに当社のノースチェアが展示されました。広い会場の入ってすぐの正面中央に展示された2脚の内の一脚です。作品というより製品の展示なのですが、違和感なく美術館の空間で存在感を放っており、来館の皆様にも、好評を戴きました。「台から降ろして、座ってみられても構いません」とのカードを置いておりましたので、座り心地を試され、そのフィット感に驚かれてる方も大勢おられました。これからもこのような展示空間にも負けない椅子を作っていきたいと思っています。


■ 2011,07.09

7月6日、7日に大川産業会館にて「大川夏の彩展20110」が催されました。当社ブースは、2Fのやや奥まった所でしたが、初日から多くのお客様にお越し戴きました。好評の「ノース」チェアーのラウンジタイプなど、今回はW・オーク材の商品を中心に展開しました。ブース全体を黒を基調にした中に、明るいナチュラルカラーの商品が浮かび上げるようにディスプレイしましたので、印象的なブースになりました。たくさんのお問いあわせも戴いております。尚、商品は、この後も自社ショールームに展示して居りますので、いつでもお越し下さい。又、商品の内容など、お気軽にお問い合わせください。


■ 2011,01.12〜13

1月12日、13日に恒例の「新春展」が大川産業会館にて催されました。今回、当社ブースは、ややわかりにくく、狭い場所ではありましたが、それでも多くのお客様にお越し戴きました。この場を借りてお礼申し上げます。好評の「ノース」の背板タイプ「ユーロ」を始め、いくつかの新商品を展開し、ご好評を戴くことが出来ました。商品はこの後もショールームにて、今回の新商品も含め、展示しております。いつでも、お気軽にお越し下さい。


■ 2010,09.07

事務所の横にショールームを設置しました。今まで会社に来られたお客様には、工場内で製品をお見せしたりしていて、ご不便をお掛けしていましたが、ここで全商品を一同にご覧戴けるようになりました。合わせて、来客用駐車場の整備もして、すこしづつながらも、環境整備に力をいれています。ショールームへは、いつでも、お気軽にお越しください。九州自動車道の甘木インターから車で10分程のところです。


■ 2010,07.07

大川産業会館にて「大川夏の彩展2010」が催されました。当社ブースは1Fの奥まったところにもかかわらず、多くのお客様にお越し戴きまいた。今回は半年を掛けて開発したチェアー、「ノース」の展示を中心に、いままでにない技術を使って細身に仕上げたチェアーは、おかげ様で大変、好評を戴きました。その他、多くの製品にもお問い合わせを戴きました。ご注文に対しては、出来るだけ早く展開出来る様、努めてまいりたいと思います。尚、商品は、この後も自社にて展示して居りますので、いつでも、お越し下さい。又、カタログなどのお問いあわせも、お気軽にご連絡ください。


■ 2010,01.13

1月13日、14日に大川産業会館にて「新春展」が催されました。あいにく今年一番の寒波到来で、交通の便も乱れましたが、当社ブースには、多くのお客様にお越し戴きました。お礼申し上げます。当社ブースは2F階段上がって後ろの場所でしたが、却ってブースも独自性がだせたようです。
今回も従来商品をより充実させた新商品など中心に展示し、好評を得ることが出来ました。カタログの問いわせも増えております。今後共、何なりとお問い合わせくださいませ。


■ 2009,10.07

10月7日、8日は秋の大川展示会。OOKAWA FUTURE FURNITURE 2009 が大川産業会館で催されました。あいにく台風が接近して遠くからのお客様には、ご足労をおかけしましたが、当社ブースには、多くのお客様に足をお運び戴きました、ご来場戴きましたお客さまにはお礼申し上げます。
今回はバラエティに富む多くの新商品を展示して好評を得ることが出来ました。新製品、この後も当社にて展示しております、商品のこと
など、お気軽にお問い合わせください。


■ 2009,07.14

7月8日、9日に、大川産業会館で催されました「大川夏の彩展2009」では、暑い中多くのお客様に足をお運び戴きました、ご来場戴きましたお客さまにはお礼申し上げます。
特に今回、当社ブースにて催しました「デザイナーとおしゃべりしてみませtんか!」というイベントも大変盛況でした。製品を3人のデザイナーや、当社のマイスターが詳しく説明しながら、接客するという新しい試み、又、企画していきたいと思っています。好評でした新製品、この後も当社にて展示しております、商品のこと
など、お気軽にお問い合わせください。


■ 2009,04.15

今年より4月展が「ジャパンインテリア総合展」2009と名を変え、4/15日と16日に大川産業会館にて催されました。大変、市況は厳しい中でが、当社ブースには熱心に多くのお客様に来て戴きました。今回、当社はいつも以上に開発に力をいれ、多くの新商品を展開しました。新作チェアー数種、ソファーなど、お陰さまで、大変好評を得て、たくさんのお問いあわせを戴きました。
尚、商品は、この後も自社にて展示して居りますので、いつでもお越し下さい。次第に、カタログの商品も充実してきました。商品の内容など、お気軽にお問い合わせください。


■ 2008,11.30

11月19日〜22日に東京ビッグサイトで催されました展示会、2008年 IFFT/Interiorlifestyle展に、出展いたしました。今回は、スプリングバレーさんのブースをお借りして、の展示で小さなスペースでしたが、新作のチェアー2タイプを中心に展示、新しくカタログにも付け加え、多くのお客様にお越し戴きました。この場を借りて、お礼申し上げます。IFFT展の役割も年々変化しつつあるようです。尚、商品は、この後も自社にて展示して居りますので、いつでも、お越し下さい。又、カタログなどのお問いあわせも、お気軽にご連絡ください。


■ 2008,10.08

「2008大川秋の見本市」が10月8日、9日に、大川産業会館にて催され、当社も出展、無事終了しました。会期中は、多くのお客様が当社ブースにもお越しになりました。改めてお礼申し上げます。
毎回、展示会ごとに新製品を出し、少しづつながらも、ラインナップも充実してきました。今回は新たに、ムカイのソファー、新レスターwoodタイプなどです。展示会後も、商品についてのお問いあわせは、いつでもお気軽にご連絡ください。
又、11月19日より東京ビッグサイトで催されますIFFT展にも、出展します。(東1-3ブースNo.B-202 です)
どうぞお越しください。会場にてお待ち致しております。


■ 2008,07.14

7月9日、10日に、大川で催されました「2008大川夏の彩展」も無事終了しました。暑いさ中、足をお運び戴きました多くのお客様には、改めてお礼申し上げます。
大川での展示会出展はまだ数回目にも関わらず、沢山のご関心を戴き、いろいろとお声を掛けて戴いております。お問い合わせにつきましては、迅速に進めてまいります。どうぞ、今後共、よろしくお願い致します。尚、商品についてのお問いあわせは、この後も、いつでもお気軽にご連絡ください。


■ 2008,04.14

4月9日、10日に、大川産業会館にて「インテリア総合展」が催されました。当社でも今回より単独のブーズで出展(従来のMMC WOOD ギャラリーにも展示しています)。新作を中心に展開しました。ハコモノを製作したり、商品パネルの設営、照明ディスプレイ等、初めての試みにも関わらず、プースはなかなかよい雰囲気。お客さまの評判も良く、たくさんの反響を戴きました。改めて、お礼申し上げます。
良い意味で、シキファニチアの変わってきたなぁ、というお声に、社員一同、心強く感じています。
今後の展開も是非、ご期待ください。尚、商品についてのお問いあわせは、いつでもお気軽にご連絡ください。


■ 2008,02,01 HPを大きくリニューアル。

新商品の開発、カタログ製作と合わせて、HPを大きくリニューアルしました。従来もHPはあったのですが、やや時代遅れの感はいなめませんでした。カタログなどのイメージと合わせて、シックでシンプルなサイトになり、一気にご覧になられるお客様も増え、サイトからのお問いあわせも戴くようになりました。
出来るだけ更新を怠らないようにして、シキファニチアの情報を発信していきたと思います。


■ 2008年、1月展

1月16日、17日に、大川にて2008年「新春展」が催されました。当社は毎回、産業会館向かいのMMC WOOD ギャラリーに展示しておりましたが、今回はそれに加え、産業会館内の中島製作所さんのブースの一角もお借りして展示しました。キャビネットメーカーさんとのコラボレーション、始めての試みでしたが、多くのお客様がお見えになり、たくさんの反響を戴きました。改めて、お礼申し上げます。
この展示会に合わせて、あたらしくカタログを製作したり、新商品もいくつか発表したりと、新生のシキファニチアへの手応えを感じております。


■ カタログ製作

一月の展示会に合わせて、カタログを製作しました。今迄のカタログに比べて、非常にシンプルでモダンな感じに仕上がり、新しいシキファニチアのイメージ作りに役立ちそうな営業ツールとなりました。
カタログ、はA5サイズのリーフレット形式、新しい商品が出る度に付けたせるものとなっています。
ロゴタイプ、カタログ、HP、その他ビジュアルはすべて、同一イメージで展開してCIの効果を高めていくことになります。
その為には、基盤となるプロダクツ、すなわち商品力(技術、デザイン、など)をしっかりとさせることがますます重要となります。


■ 商品写真撮影

カタログや、HP用に商品の写真撮影をしています。最小のコストで最大の効果を、ということで、撮影はスタジオや、ロケでなく、工場内をバックに行っています。中途半端なディスプレイや、演出よりも、ありのままのメーカーの姿を商品の背景に感じることで、製品への信頼も生まれるのでは、というデザイナーの意図のもとに、機械の前、野積みされた木材の前、あるいは、倉庫や、工場のアチコチに商品を置いて撮影。しかし、これがいままでのスタジオ撮影の商品よりも、陰影も出て、リアルな木の表情が表れ、いい写真となっているから不思議です。撮影もデザイナーのシロウト撮影ですけどね(笑)


■ 新生、ロゴマーク

新しい商品開発の計画と平行して、チェンジしていくシキファニチアのイメージを作りに手がける為、最初に会社のロゴマークを変えました。
社名は同じですが、シキという名前に込められたイメージを、シキ→四季、SHIKI→SIKIと考えていき、ロゴもシンプルに4文字にしました。
目指すデザインも、シンプルだが奥深いもの、というものですので、ロゴもi一部にレッドを使っただけ。いつかは、ジャパンブランドとしても認識されるようになれば、白と赤の配色も又、うなづけるわけです。

「日本には四季がある。」というのは確か、劇団四季のキャッチフレーズだったでしょうか。美しい言葉だと思います。
又、志岐(shiki)という名がついた家具メーカーも多くあります。違いが出るように、シキファニチアはSIKIとしました。